営業ブログ

愛しの白黒模様

パンダ大好きの友人に誘われ、アドベンチャーワールドのジャイアントパンダたちに会いに行ったのは2012年秋。
当時は永明、良浜と、子どもたち- 双子の永浜・梅浜、陽浜・海浜、そして生後2カ月の優浜の大家族。
再訪かなわず時は流れ、すっかり成長した陽浜・海浜と優浜が永浜・梅浜に続きこの6月に中国成都へ渡ったことを知り、あの時の彼らを懐かしく、少し切なく、やっぱり微笑ましく思いだしました。 
友人はガラスごしの赤ちゃんパンダにかぶりつき、私は屋外で遊ぶ双子たちに釘づけ。

#1
2歳組はただただかわいい

#2

軽やかに木に登り、まさかのポーズ

#3

おやつをとるために立ち上がった後ろ姿もキュートな白黒

 

じゃれたり、寝転んだり、木に登ったり、時に丸く、時に長いその姿、多彩な動き、豊な表情に笑い、驚き すっかり魅了されました。

同じ6月に上野では赤ちゃんパンダが誕生。シンシンも赤ちゃんも健やかなようです。

#4

2016年の夏と秋のある日のリーリー。

パンダ舎の前では子どもも大人も誰もかれもみんなにこやか。
こんなにも柔らかな気持ちにしてくれる彼らも白浜で、成都で、上野で、元気で幸せでいてほしいと思います。

2017年夏


青森ツアー無事完走

毎日蒸し暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今年も夏の青森ツアー参加して参りました。
今年は八戸、青森、弘前といった順番で、青森の株式会社ビジネスサービス様主催のJimo-lution (ジモリューション)に参加させて頂きました。

#3

毎年お会いする各メーカーの方々とも濃い延べ6日間を過ごさせて頂きました。また沢山のお客様が弊社ブースにお立ち寄り頂きましてありがとうございました。青森ではお蔭さまで弊社のバックアップソリューションを導入済の方も多く、実は少しだけ知名度があります。追加のご注文も宜しくお願い致します。

展示ブースはこんな感じで簡単に初めてのお客様にはインターフェイスなどもご覧頂きました。

#2

しかし青森も東北だから涼めるかと甘い考えを持っていましたが、会期中全国での最高気温も記録した日もあり、ビックリでした。会場内は涼しいですが、外に出ると真夏の太陽がそれはもう激しくて、車のボンネットでバーベキュー大会が開催出来る感じでした。

#1

そんなこんなで、今年も無事に展示会は終了しました。
関係者の皆様ありがとうございました。

次回予告
8月は札幌 ダイワボウ情報システムさまのDIS ICT EXPO 2017 in 札幌

9月は姫路 ベンハウス様のBenHouseオフィス祭りに参戦します。

皆さまのご来場お待ちしております。

By Sato


『リゾートビューふるさと』号で、涼しい信州をエンジョイ!

English Version

Fe@NJ です。こんにちは。
今回は、涼しい信州を駆け抜ける目的で、JR東日本が誇るジョイフルトレインの快速『リゾートビューふるさと』号全区間(長野~松本~南小谷、約130km)乗車記です。『リゾートビューふるさと』は、環境に優しいハイブリッドカーの2輌編成です。前後に展望室を備え、ゆったりとしたスペースで全車指定席・定員78名です。特急券・急行券は不要。乗車券・指定席券のみで乗車可能です(財布にも優しい!)。私たちは、乗車券として「信州ワンデーパス」(¥2,640)を使用しました。

http://www.jreast.co.jp/tickets/mapimg/2176-1.gif

①乗務員室の次位に大きな窓の展望室があります。(南小谷駅で撮影)

#1

②長野発09:04、松本を目指し、篠ノ井線を南西方向に進みます。

#2

日本三大車窓の一つ、姥捨(うばすて)から眺める善光寺平です。スイッチバックも体験出来ます。

#3

④松本着10:22・発10:41

同駅で進行方向が逆向きとなり、南小谷(みなみおたり)を目指し、ローカル線の大糸(おおいと)を北上します。社内販売の駅弁をエンジョイ!

#4

⑤穂高着10:59・発11:26

 巫女さんが列車まで迎えに来て、駅前の穂高神社の参拝ツアー!登山家(中級)でもある私は、山の無事を祈願いたしました。

#5

⑥穂高駅は、登山家が、中部山岳国立公園にて、槍ヶ岳(3,180m)・穂高岳(3,190m)の卓越した展望台として有名な常念岳(2,857m)・蝶ヶ岳(2,677m)へ、直接アプローチ可能な拠点としても知られています。
私は、かつて、土曜日の早朝、穂高を経て、タクシーで登山口へ。日帰りで常念岳山頂を往復したことがあります。(体力に自信が無い場合、稜線の山小屋で宿泊可能です。)下の画像は、蝶ヶ岳付近から槍ヶ岳(右奥の三角錐状のピーク)方面です。

#6

⑦信濃大町駅を過ぎると、仁科三湖の東側を走ります。湖の対岸にはスキー場が散見されます。冬の景色も素晴らしいでしょうね!

#7

⑧山深い鉄路を進みます。間もなく、終着駅の南小谷です。

#8

⑨南小谷終着12:47
帰りの発車は15:16、長野に戻るのは18:28となります。

#9

⑩私たちは、約2時間半の折り返しの時間を利用し、タクシーをチャーターして、パワースポットの「釜池(かまいけ)」を訪れました。タップリ森林浴を楽しみ、リフレッシュしました!

#10

 帰路、夕暮れの北アルプスや善光寺平の景色等も印象に残りました。

それでは次回もお楽しみに!

【ご注意】

  1. 『リゾートビューふるさと』は臨時列車です。運転日にご注意ください。
  2. 『リゾートビューふるさと』の発着時刻・仕様、「信州ワンデーパス」の料金・規定、等の情報は本ブログの執筆時点(2017/7/25)のものです。今後、ダイヤ改正等により、変更される可能性があります。


Enjoy cool Shinshu Area with Resort View Furusato!

Japanese Version

Hi, this is Fe@NJ , who has passed Second Grade of Timetable Test in Japan.
We got on and would like to introduce a rapid train, Resort View Furusato which is operated by JR East at the height, approximately 80 miles between Nagano and Minami-Otari via Matsumoto in full, through cool Shinshu Area.

Resort View Furusato is a two-car train with environmentally friendly hybrid engine system, observation decks at both ends and luxury 78 seats with reservation.
It is also budget-friendly, as the passenger need the basic fare ticket (or applicable Pass) and the reserved seat ticket, before boarding, but neither a limited Express Ticket nor an express Ticket is necessary.     
http://www.jreast.co.jp/nagano/furusato/english/ride.html

 ①You see the observation deck, next to cab, with large windows.(image at Minami-Otari Station)

#1

②It departs from Nagano Station at 09:04, then runs towards the southwest direction for Matsumoto Station, through Shinonoi Line.

#2

③You can experience both the one of Japan’s three greatest view from train window, of Zenkoji-daira and the switchback at Ubasute Station.

#3

④Matsumoto: Arr 10:22, Dep 10:41

The train hereby changes its direction to north for Minami-Otari via local Oito Line.
Would you like Box Lunch on wagon sale?

#4

Hotaka: Arr 10:59, Dep 11:26
The shrine maiden might lead its short worship at Hotaka Shrine in front of the station. I who is an intermediate climber prayed safety in the mountain.

#5

Hotaka Station is recognized as the one of the southeast gateway of Chubu Sangaku National Park, in order to directly approach for climbers to Jonendake (Mt. Jonen, 9,373ft/2,857m) and Chogatake (Mt. Cho (8,783ft/2,677m), the excellent observation deck for Yarigatake (Mt. Yari, 10,433ft/3,180m) and Hotakadake (Mt. Hotaka, 10,466ft/3,190m).

Years ago I accomplished one-day climbing of Jonendake.  On Saturday in the early morning I went to the mountain gate via Hotaka by taxi then climbed to its peak and returned by the evening.  When there are no confidences in physical strength, it is possible to stay at mountain hut in the ridge. 

⑥The below fantastic image shows Yarigatake, a triangular pyramidal peak in the back right, from the vicinity of Chogatake’s peak area.

#6

⑦After Shinano-Omachi Station, it runs east side of Nishina Sanko (Nishina three lakes).

Ski resorts are seen here and there beyond the lake.  The view in winter should be also outstanding!

#7

⑧The railroad through deep forest area as final approach to Minami-Otari Station, the last stop of the train

#8

⑨Minami-Otari, last stop: Arr 12:47
Ditto, to return: Dep 15:16
Nagano: Arr 18:28

#9

⑩As we had about 2 hours and a half to spare until the departure time of the return at Minami-Otari, we visited to Kamaike (Kama Pond) by chartered taxi and then took a therapeutic walk in the forest.

#10

On the way home, dusk is deepening and the scenery of Japan Alps and Zenkoji-daira is especially impressible. 

Thank you and have a nice trip in Japan!

【Remarks】

  1. Whereas Resort View Furusato is a seasonal train, it is not operated every day.  If you wish to ride, please check the operation date before seat reservation.
  2. The information herein, such as timetable, specification of the train and so on, are current as of July 25, 2017.  They may be modified.


DIS わぁるど in とちぎ 宇都宮

7月19日、20日の2日間、栃木県宇都宮産業展示館で開催された「DIS わぁるど in とちぎ 宇都宮」に参加させていただきました。NetJapanは、「ランサムウェア、災害対策からのシステム保護」をテーマに展示会へ出展して参りました。

#1

今回の展示会は、商談や情報交換の場として活況の様相を呈し、多くの来場者で大いに賑わいました。DIS事務局によると、約2,000人が来場したそうです。おかげさまで両日とも弊社ブースには沢山のお客様にお越し頂く事ができました。

#2

2日間の展示会では、弊社が開発したバックアップソフトActiveImage Protector(以下、AIP)のご紹介やデモを行い、非常に簡単な操作で運用ができ、業務の負担がなくなるとご好評いただきました。
また、「仮想環境でAIPを利用する場合、ライセンスはどうなるのか?ファイルやフォルダへのアクセス権限をすでに設定した場合、AIPでバックアップを実施した後、その設定済のアクセス権限がまた有効になっているのか?」などのご質問や、デモのご依頼、評価版ダウンロードのご希望、購入検討など、今後のビジネスに繋がるお話ができました。

#3

一日目の展示会が終わってから、懇親会が開催されました。今回の展示会の主催者ダイワボウ情報システム(株)様から美味しいお酒、海老チリなど、宇都宮の味覚を多くご用意していただき、とても楽しかったです。

#4

#5

最後に、猛暑の最中にご来場いただきまして誠にありがとうございました。


Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.