Things Mac

Mac活用コラム

iPartition 3 iPartition 3を使用してBoot Camp構成済みMac上に
マルチブート環境を構築する - Windows 7/OS X 10.6

iPartition 3で新規作成したパーティションへWindows 7をインストール
  1. これらの操作が終了したら、一度Vistaを起動してください。Vista起動時にchkdskが自動的に実行されますが、これはシステムパーティションがリサイズされたためにシステムが行うものです。
    chkdsk終了後、再度Vistaが正常に起動することを確認したら、ブータブルディスクをイジェクトし、Windows 7(32ビット版)のインストールDVDを挿入してください。挿入後、システムを再起動し、Windows 7のインストールDVDをrEFItで選択し、Windows 7のインストール環境を起動します。

ページtopへ

  1. Windows 7のインストール環境が起動したら、ダイアログ下部にある「コンピューターを修復する」をクリックしてください。修復対象が検索され、対象としてVistaがリスト上に表示されますが、そのまま「次へ」をクリックしてください。
     
  2. 「次へ」をクリックすると、Windowsの修復ツールがダイアログにいくつか表示されます。その中の一番下に表示されている「コマンドプロンプト」を起動してください。
     

ページtopへ

  1. コマンドプロンプトが起動したら、以下のようにコマンドを入力します。
    =====================
    # diskpart # select disk 0      ← 操作を行うHDDを選択します
    # detail disk                      ← 選択したHDDの状態を表示します。
                                                Vistaのボリュームが1として表示されます
    # select volume 1                ← Vistaのボリュームを選択します
    # inactive                          ← Vistaのボリュームを非アクティブに設定します
    # detail partition                 ← Vistaのボリュームが非アクティブに設定されて
                                              いることを確認します
    ※HDD/ボリュームの番号は環境によって上記と異なる場合がありますので、作業を行
      う際は注意してください。diskpartコマンドの詳細についてはこちらでご確認ください。
    =====================
    これはすでにインストールされているVistaシステムをWindows 7のインストーラーから認識させなくするための操作です。ここでVistaが認識されていると、Windows 7のインストーラーはVistaのWindowsブートマネージャーを使用してWindows 7をインストールします。
    この状態では、Windows 7の起動はVistaに依存することになり、Vistaの起動領域に何らかの問題が発生した場合、Windows 7が起動できなくなる場合があります。
    ここでは、それらの問題を避けるためにそれぞれのOSを独立した状態でインストールし、起動はrEFItから直接行えるようにします。
     
  2. 「X」ボタンをクリックしてコマンドプロンプトを閉じ、修復ツールダイアログも同様に閉じると、Windows 7のインストーラーの最初の画面が表示されます。ここで「今すぐインストール」をクリックします。

ページtopへ

  1. 手順に従って、インストールを進めるとWindows 7のインストール先パーティションの選択画面が表示されます。ここで、先ほどiPartitionで作成した”Windows 7”パーティションを選択します。
     
  2. インストールを開始すると、何度か再起動がされます。
    再起動時は、Windows 7のインストールパーティションから起動するようにrEFItで選択してください。
    インストール終了後、rEFItは右のイメージのようになります。Mac OS X 10.5/Vistaから正常に起動ができることを確認してください。
     
これで、1台のMacから3つのOSを起動できるようになりました。
なお、本検証で使用した環境ではグラフィックやネットワークカードなどはシステム標準のドライバーで使用可能でしたが、Windows 7をMac上で正常に使用するための条件/ドライバーなどについてはこちらでご確認ください。
 
※本記事はiPartitionを使用してBoot Camp構成済み環境のパーティショニング検証を行ったものであり、上記手順でインストールしたWindows 7がMac上で正常に動作することを保証するものではありません。